敏感肌も翌朝までしっとり保つ!ヴァセリン「アドバンスドリペア ボディローション」

ヴァセリン・アドバンスドリペアボディローションの使用レビュー

「Vaseline(ヴァセリン)」といえば保湿剤のワセリンで有名ですが、その歴史はなんと100年以上、今でも世界中で使われています。

そんなVaseline社が販売しているボディケア用品「アドバンスドリペア ボディローション」。

ネットで口コミを見かけて気になり購入したのですが、結論から言うと「しつこくないのにちゃんと保湿する」良い製品でした。

この記事では、アトピー・敏感肌の私が製品を使ってみて感じたことなどを書いていきます。

スポンサーリンク

「ヴァセリン アドバンスドリペア ボディローション 無香料」の概要

大きさは2タイプ。使い勝手のちがいは?

気に入ったのでリピートしました

アドバンスドリペアボディローション・200mlと400ml
(左)200ml・キャップ式
(右)400ml・ポンプ式

大きさは200gと400gの2種類。

200gはキャップ式、400gはポンプ式になっています。

▼大きさを比較するとこんな感じ。

アドバンスドリペアボディローション200mlと400mlを横から見たところ
200mlと400mlを横から見たところ
アドバンスドリペアボディローション・200mlと400mlを上から見たところ
200mlと400mlを上から見たところ

この2種類、中身は同じですが、両方使ってみてわかった それぞれの良い点と残念な点をあげます。

200g・キャップ式

アドバンスドリペアボディローション200ml
200mlの良いところ
  • スリムなので、狭いところにも収納できる
アドバンスドリペアボディローション200mlの横幅をペットボトルと比較
横幅をペットボトルと比較
200mの残念なところ
  • キャップがかたい
  • 中身が出にくいことがある
アドバンスドリペアボディローション200mlのキャップ部分
200mlのキャップ部分

他にも、かためなテクスチャのせいか、気温の低い所においておくと出が悪くなるような気がしました

ただこの「中身が出にくい」悩みは「常に容器を上下を返して保管する」ことでおおむね解決しました。

▼こんな感じ…

アドバンスドリペアボディローション200mlは上下を返して保管すると使いやすくなる

側面を軽く押すだけで出てくるようになります。

キャップ側を下にしていましたが、その間 液漏れもしませんでした。

400g・ポンプ式

アドバンスドリペアボディローション400ml
アドバンスドリペアボディローション400ml
400mlの良いところ
  • 長持ちするし、量を気にせず使える
  • ポンプが押しやすい
アドバンスドリペアボディローション400mlのポンプ部分
400mlのポンプ部分

ポンプ部分は一見小さくて使いづらそうですが、少し くぼみがあり意外と押しやすいです。

アドバンスドリペアボディローション400mlを1プッシュ分手にのせたところ

ワンプッシュで、だいたい両腕がささっと塗れるくらいの量(⇧画像)が出てきます。思っていたよりも多く、全身に使うときは便利です。

400mlの残念なところ
  • 容量が多い分大きいので、人によっては収納に困る
  • ポンプのため、最後の方は出しづらい
  • 中身が見えない…

上記の残念なところをふまえても、私自身はポンプタイプの方が使い勝手が良く、気に入りました

追記・600mlポンプタイプも!

「600ml」タイプは国内未発売なのですが、ネットで取扱いがあります。

  • 量を気にせず使いたい
  • 頻繁に買うのが面倒、長持ちさせたい

という方におすすめです。

成分や特徴・ヴァセリン配合でしっかり保湿

アドバンスドリペアボディローションの特徴
  • 普通肌〜乾燥肌向け、敏感肌も使用OK
  • ワセリン(ピュアスキンジェリー)配合。
  • 1日続くうるおい肌に

ワセリンでうるおいが1日続く?

アドバンスドリペアボディローションに配合されているワセリンには、下記の働きがあります。

ワセリンの役割

ワセリン(ピュアスキンジェリー)が角質層まで浸透し、肌の表面をコーティング

⇨内側の水分を閉じ込める

⇨うるおい続く!

参考 https://www.vaseline.jp/index.html

ワセリンというと「保湿」をイメージしがちですが、うるおいにも一役買っているんですね。

配合成分

本製品に配合されている全ての成分については、下記のボタンタップすると一覧が開きます。

  • グリセリン
  • パルミチン酸イソプロピル
  • ステアリン酸グリコール
  • パルミチン酸
  • ステアリン酸PEG-100
  • ステアリン酸
  • ジメチコン
  • ミネラルオイル
  • ステアリン酸グリセリル
  • ワセリン
  • セタノール
  • フェノキシエタノール
  • (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
  • メチルパラベン
  • TEA
  • プロピルパラベン
  • ステアラミドAMP
  • EDTA-2Na
  • BHT
  • トコフェロール

実際に使ってみた感想

なめらかな使用感

香りはない、白色のテクスチャ。

▼手の甲に少しのばしたところ。みずみずしく、塗り心地はスムーズです。

アドバンスドリペアボディローションを手にのばしたところ

肌になじむと クリームを塗ったようなしっとり感があります。

うるおう、というよりは「しっとり」な使用感です

驚いたのは、このしっとり感が夜塗って翌朝になってもまだ続いていたことです。

少なくとも、乾燥してしまいかゆくなることはほとんどなくなりました。

ベタつきはゼロではありませんが、塗ってから数分も経てば気にならない程度です。

刺激は弱いと思う(※個人談)

傷や吹き出物など、炎症が起きているようなところに誤って塗ったところ、当然ながらしみました。

しかし、アトピー持ちで肌荒れ・乾燥等しやすい肌質の私がこれまでに使用したボディミルクの中では、わりと刺激が弱い感じがします。(※あくまで個人の感想です)

実際に乾燥で荒れ気味な時にもじゃんじゃん使っていました

敏感肌にもためらいなく使える(そして値段も安い)乳液は貴重…!

なお、製品にはキズ等には塗布しないよう注意書きがありますので、これから使われる方は傷等は避けてご使用ください。

ヴァセリン アドバンスドリペア ボディローションのおすすめポイント

まとめとして、下記にヴァセリン「アドバンスドリペア ボディローション」のおすすめポイントを3つ挙げます。

おすすめポイント
  • 無香料でクセがない
  • なめらかな使用感
  • 敏感肌・乾燥肌もしっかり保湿できる

大容量タイプもあり、使用頻度に合わせて選べるところも◎です。

\大容量タイプ/
\さらに大容量/

無香料なので、香りを楽しみつつボディケアをしたい方には物足りないかも。

そんな方には、ニベア「プレミアムボディミルクエンリッチ」がおすすめです。

レビュー記事を書いていますので、よろしければご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました