ニベア「プレミアムシリーズ」を比較 違いは使用感にあり!?

こんにちは、はやのです。

今回は、ニベアのボディミルク「プレミアム」シリーズの2つを比較してみました。

ニベアボディミルクのプレミアムって、アドバンスと普通のがあるけど どう違うの?

アトピー肌の私が実際に使用してみて感じた、2つの違いや特徴などもまじえています。

スポンサーリンク

ニベアボディミルク「プレミアムシリーズ」

プレミアムシリーズは、「超乾燥肌」の方に向けたドライスキン用ボディミルクで、2種類あります。どちらも200ml。

箱に入っているほうが「アドバンス」ですね。見た目にも上位版な感じ・・・

それぞれの違いは!?

以下、「プレミアムボディミルク」を「プレミアム」、「プレミアムボディミルクアドバンス」を「アドバンス」と略称で書いていきます。

ニベアプレミアムシリーズ

「プレミアムシリーズ」それぞれの価格・成分・私が感じた使用感の違いなどについて比較してみました。

価格

私がよく購入するところの価格を挙げてみます。

  • プレミアム…595円
  • アドバンス…732円

価格は販売している店舗によって異なりますが、おおむねこのような感じだと思います。アドバンスのほうがやはり少し高めですね。

成分

全成分の表記は以下のボタンを選択すると、それぞれ一覧が開きます。

  • グリセリン
  • 水添ポリイソブテン
  • パルミチン酸イソプロピル
  • セテアリルアルコール
  • クエン酸ステアリン酸グリセリル
  • 水添ココグリセリル
  • ジメチコン
  • ミネラルオイル
  • グリセリルグルコシド
  • 加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル
  • アボカド油
  • スクワラン
  • マヨラナ葉エキス
  • カミツレ花エキス
  • BG
  • カルボマー
  • 水酸化Na
  • クエン酸
  • フェノキシエタノール
  • メチルパラベン
  • 香料

  • グリセリン
  • 水添ポリイソブテン
  • パルミチン酸イソプロピル
  • セテアリルアルコール
  • クエン酸ステアリン酸グリセリル
  • 水添ココグリセリル
  • ジメチコン
  • ミネラルオイル
  • グリセリルグルコシド
  • 加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル
  • ユビキノン
  • オタネニンジン根エキス
  • アボカド油
  • マヨラナ葉エキス
  • カミツレ花エキス
  • グルコシルルチン
  • スクワラン
  • エタノール
  • BG
  • カルボマー
  • 水酸化Na
  • クエン酸
  • フェノキシエタノール
  • メチルパラベン
  • 香料

同じ成分でも、実際に配合されている量はそれぞれ異なるもの もあると思いますが、共通する成分が多いですね。

プレミアムシリーズの特徴ともいえる、ハーブエキスに着目した処方保湿・うるおいに関する成分も以下のとおり共通で配合されています。

  • カモミール(カミツレ花)エキス
  • マジョラム(マヨラナ葉)エキス
  • グリセリン
  • グリセリルグルコシド
  • 高保水型ヒアルロン酸

4つめにある「グリセリルグルコシド」は、日本酒に由来した成分で、保湿のほか、外部の刺激から肌を守るはたらきがあります

そして、「アドバンスにはあってプレミアムにはない成分」は以下の4つでした。

  • ユビキノン(コエンザイムQ10)・・・抗酸化作用、ハリ
  • オタネニンジン根エキス・・・保湿、ハリ
  • グルコシルルチン・・・防腐剤
  • エタノール・・・植物エキスの抽出に使用と思われる

好みが分かれる!? 特徴・使用感の違い

それぞれの特徴や使用してみて感じた違いを、ひとこと程度で簡単にまとめてみました。

プレミアム

プレミアムボディミルクのテクスチャ

  • 色は白色
  • 「気分もやすらぐ、上質で優雅なローズ」の香り
  • カモミール・マジョラムなどのハーブエキスを保湿成分として配合
  • うるおいで満たし、やわらかな美肌に整えるドライスキン高保湿ミルク

軽い感じでするっとのびて、塗った直後は程よくしっとり。べたつきは少ないです。

塗って3時間ほどたつと、さらさらになっていました!

アドバンス

プレミアムボディミルクアドバンスのテクスチャ

  • 黄みがかった白色
  • 「気分もやすらぐ、上質でおだやかなカモミール&ローズ」の香り
  • コエンザイムQ10(ユビキノン)・グリセリン・植物性コラーゲンC(ニンジンエキス)配合
  • 大人の肌にうるおいを与え、弾むようなハリのある肌に導くドライスキン高保湿ミルク

濃いめのテクスチャで、塗った直後はすごくしっとり!

ひと塗りして翌朝になっても、しっとり感が続いています

どちらにも共通するのは ①塗りやすい ②バラの香り ③適度な保湿 という3点です。特に、塗りやすさにおいては次の点から優れていると思いました。

  • のびが良いので、お風呂あがりだけでなく乾いた状態の肌でもしっかりとなじむ
  • 水っぽくなく多少の粘度があり、手からすぐにこぼれ落ちる心配はない

本記事と一部重複する点がありますが、それぞれの使用レビューについては以下の記事をご覧ください。

ドライスキン向けのニベア「プレミアムボディミルク」使ってみた!
アトピー肌の管理人がニベア「プレミアムボディミルク」を実際に使用してみた感想について書いています。
保湿力に驚き!ニベア「プレミアムボディミルクアドバンス」使ってみた
アトピー肌の管理人が、ニベア「プレミアムディミルクアドバンス」の使用してみて感じた印象について紹介しています。

おわりに

まとめとして、比較内容を表にしました。

商品プレミアムアドバンス
黄みがかった白
香りローズカモミール&ローズ
塗り心地軽くべたつきは少ない濃厚でとてもしっとり
塗った後3時間後にはさらさら翌朝もしっとり

同じシリーズでも、使用感が大きく異なりました。最後に、どちらがご自身に合っているのか?の参考におすすめタイプを書いてみました。

べたつくのは苦手!適度に保湿してやわらかなお肌になりたい

「プレミアム」がおすすめ


とにかく保湿が一番!乾燥は防ぎつつハリのあるお肌になりたい

「アドバンス」がおすすめ

ニベアのプレミアムシリーズでどちらにしようか迷われている方の参考になれば嬉しいです。

参考 成分辞典|CELLA COSMETICS